Apple

Apple pencilの充電方法とバッテリー残量の確認方法

2020年9月25日

 

悩む人

  • Apple Pencilの充電ってどうするの?
  • バッテリー残量の確認をしたいけど、どうしたらいいの?

 

こんなお悩みを解決いたします。

 

この記事をみて分かること

  • Apple Pencilの充電方法
  • バッテリー残量の確認方法(表示されない時の対処法)
  • バッテリー持続時間と充電に要する時間

 

Apple Pencilの充電方法とバッテリー残量の確認方法

 

Apple Pencilの充電方法

Apple Pencilは第一世代と第二世代があり、充電方法が異なるので各々の充電方法を紹介していきます。

 

Apple Pencil第一世代の場合

【方法1】Lightningケーブルで充電するApple製品(iPad,iPhone)に差し込んで充電する。

Apple Pencil第一世代には、Lightning端子が付いています。

なので、iPadやiPhoneなどのLigntningケーブルで充電する機器に挿すことによって充電することができます。

Apple PencilのLightning端子は蓋でカバーされており、マグネットでくっついているので、軽く引っ張れば外すことができます。

充電中はこのようになります。何が不格好ですね(笑)引っ掛けたりしたら壊れてしまいそうで心配です。

 

 

【方法2】Apple Pencil第一世代に付属のアダプタを使用する。

この付属のアダプタを使用することによって、iPad,iPhoneの充電器を使用して充電することが可能になります。

アダプタには向きがあるので気をつけてください。(しるしが付いている方が、Apple Pencil側です)

僕もほとんどこの方法で充電しています。

いちいちキャップを外したりすると、なくしそうで嫌なので、常にアダプタと付けたまま使用しています。

見た目は少し不格好になりますが、キャップをなくしてしまう心配もないのでオススメです。

充電中はこのようになります。

 

 

Apple Pencil第二世代の場合

Apple Pencil第二世代の場合は、充電端子がないので、iPad Proの上端部分にApple Pencilを近づけるとマグネットでくっつくので、そのままワイヤレス充電ができます。

Apple Pencil第一世代の充電方法は不格好でしたが、第二世代になりとてもスマートになりました。

 

 

 

バッテリー残量の確認方法

Apple Pencilにはボタンやディスプレイ等が一切ないので、Apple Pencil単体ではバッテリー残量を確認することができません。

バッテリー残量を確認にはペアリングされているiPadで確認します。

【Step.1】

ホーム画面をどこでもいいので、左から右へスワイプ(なぞる)すると、「ウィジェット」と呼ばれる画面が表示されます。

 

【Step.2】

「ウィジェット」にバッテリー残量が表示されていると思うので、ご確認ください。

添付の写真はiOS14のものです。iOS14からバッテリーのパーセント(%)表示がなくなりました。円の半分で約50%、1/4で約25%という目安です。

 

 

「ウィジェット」でバッテリーの項目が表示されていない場合

【Step.1】

「ウィジェット」を1番下までスクロールすると『編集』ボタンがありますので、『編集』をタップしてください。

【Step.2】

「ウィジェット」の編集画面になるので、画面左上の『+』ボタンをタップしてください。

【Step.3】

「ウィジェット」の追加画面になるので、検索窓のとことに『バッテリー』と入力し検索してください。

『バッテリー』が見つかったら『ウィジェットを追加』ボタンを押します。

最後に画面右上の『完了』ボタンと押して完了です。

 

これで「ウィジェット」でバッテリー残量の確認ができるようになりました。

 

Apple Pencilのバッテリー残量が表示されない場合

「ウィジェット」でバッテリー残量が確認できる設定もしたのに、なぜかApple Pencilの残量表示がされない場合があるかもしれません。そんな時は2つの原因が考えられます。

 

【原因1】Apple Pencilのバッテリーが切れている。

Apple Pencilのバッテリーがないと、iPadとの接続が解除されてしまうので、バッテリー残量が表示されなくなります。

数分間充電して、再度確認してみてください。

 

【原因2】一時的に接続が解除されている。

Apple pencilは「Bluetooth」でiPadと接続(ペアリング)されているので、「Bluetooth」の設定がちゃんと『オン』になっているか確認してみてください。

 

Bluetoothの設定方法

iPadで『設定』アプリを起動 → 「Bluetooth」が『オン』になっているか確認。

『オン』になっていない場合は、スライダーをタップして『オン』にしてください。

 

「Bluetooth」の設定が『オン』になっているのであれば、Apple PencilでiPadの画面をタップしてみたり、iPadのLightning端子に差し込むと、表示されるようになります。

 

バッテリーの持続時間と充電に要する時間

Appleの公表によると

  • フル充電で12時間
  • 充電速度はたった15秒で30分使用可能

となっております。

 

実際に使用してみると、フル充電から6時間使用して、バッテリー残量は約50-60%くらいでした。

最終的には13時間ほど使えました。

ちなみに、充電ゼロの状態から15秒だけ充電して試してみましが、こちらも30分以上使用でしました。

Appleの公表通りの実力でした。

 

Apple pencilの充電方法とバッテリー残量の確認方法【まとめ】

Appel Pencilの充電方法とバッテリー残量の確認方法をご紹介させていただきました。

簡単にまとめると

充電方法は2パターン

  • iPadやiPhoneに直接さして充電
  • 付属のアダプタを使用して、充電器と接続して充電

バッテリー残量の確認方法

  • 接続(ペアリング)しているiPadの『ウィジェット』で確認

となります。

 

お役に立てれば幸いです。

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ。

参考
Apple Pencilの対応機種一覧

続きを見る

参考
【簡単】Apple pencilのペン先を変えるだけで書き心地激変!

続きを見る

 

-Apple
-, ,

© 2020 Minami no Kumo Blog