Blog運営

【ブログ初心者向け】WordPressとは何か【ポイントを絞って解説】

2020年11月8日

 

悩む人
WordPressとは何ですか?

ブログを始めようと思っているのですが、いろいろ調べてみるとWordPressというものがあるのを知りました。

使うとどんなメリットがあるのか知りたいです。

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事を読んで分かること

  • WordPressとは何か
  • WordPressで出来ること
  • WordPressのメリット

 

僕も数ヶ月前にWordPressを使用してブログを立ち上げました。

実施に使ってみるととても便利ですよ!

 

WordPressとは何か【ポイントを絞って解説】

 

WordPressはとても奥が深いので、今回はポイントを絞って初心者の方でも分かりやすく解説していきます。

 

WordPressとは

WordPressとは

プログラミング言語の知識がなくでも、Webサイトを作ったり管理することが出来るツール

です。

 

普段、みなさんが見ているWebページは、『HTML』や『CSS』といったコンピュータが理解できる言語(プログラミング言語)を使って作成されています。

 

このプログラミング言語は、少しややこしいので勉強して知識をつけないと扱えるものではありません。

 

WordPressはそんな勉強の必要なプログラミング言語を使用しなくても、Webサイトを作成することが出来る便利なツールなのです。

 

WordPressが人気の理由

現在世界中の25%のWebサイトはWordPressを使用して作られていると言われています。

なぜ、WordPressはこんなに人気があるのでしょうか。

 

WordPressが人気の理由①:プログラミング言語が分からなくても、Webサイトを作ることができる

人気の理由の1つ目は

プログラミング言語が分からなくても、Webサイトを作ることができる

ところです。

 

本来、Webサイトを作るには『HTML』『CSS』さらには『Javascript』『jQuery』『PHP』というプログラミング言語を使わないと作ることができません。

そして、これらのプログラミング言語を勉強して習得するには、結構時間がかかります。

 

しかし、WordPressを使えば、これらのプログラミング言語を使用せずに、誰でもすぐにWebページの作成ができるので、人気があります。

 

WordPressが人気の理由②:無料で使用できる

人気の理由の2つ目は

無料で使用できる

ところです。

 

厳密にいうと、WordPressは無料で使うことができますが、実際にWebページを公開するまでには費用がかかります。

 

費用として必要になってくるのは

  • ドメインの取得料
  • サーバーのレンタル料

などがあります。

 

詳しくはあとで説明しますね。

 

WordPressのメリット

WordPressのメリットを5つ紹介します。

 

  1. デザインテンプレートが豊富
  2. 無料でシステムを使用できる
  3. Word・PowerPointを使うように、Webページの作成・更新ができる
  4. プラグイン(機能を拡張できるプログラム)が豊富で、いろんな機能を追加してカスタマイズできる
  5. WordPressを使っている人が多いので、参考書や情報がたくさんある

 

01. デザインプレートが豊富

WordPress用にデザインされたテンプレートが豊富に用意されています。

無料・有料のものがあり、有料のテンプレートの方がクオリティーが高くなっています。

ゼロからデザインをすることも、もちろんできますが、初心者の場合は、好きなテンプレートを探して導入した方がWebページが綺麗な仕上がりになるのでおすすめですよ。

 

02. 無料でシステムを使用できる

先ほども紹介しましたが、WordPressは無料で使用することができます。

 

03. Word・PowerPointを使うように、Webページの作成・更新ができる

プログラミング言語が分からなくても、WordやPowerPointで書類を作成するように、文章を書き、画像を挿入することができます。

 

04. プラグインが豊富で、いろんな機能を追加してカスタマイズできる

WordPressの機能を拡張できる、プラグイン(機能を拡張できるプログラム)が豊富に用意されています。

プラグインを追加すると、『オンライン決済』や『お問い合わせフォーム』などの、自分で作るとかなり手間なことを、プラグインを追加するだけで実装することができます。

 

05. WordPressを使用してる人が多いので、参考書や情報がたくさんある

世界中でWordPressは使われているので、参考書もたくさん出版されていますし、インターネットで検索すれば、たくさんの情報を得ることができます。

何か分からないことや、解決したい問題があった時は、インターネットで検索すれば、ほとんどの場合解決策が見つかりますよ。

 

WordPressでWebページを作成するときに必要なもの

WordPressを使ってWebページを作成するときに必要なものは

  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • Webサイトのテンプレート

です。

 

独自ドメイン

ご自身のWebサイトを運営する為には、ドメインというものを取得する必要があります。

ドメインというのは『インターネット上の住所』のことで、ご自身のWebサイトがインターネット上のどこに保存されているのかを判別する情報として利用されています。

 

さらに詳しく

https://○○○○○○○○○.comの部分です。

 

ドメインを取得できるサイトがたくさんあるので、それらのサイトを利用して独自ドメインを取得します。

 

レンタルサーバー

世界中の人があなたのWebサイトにアクセスする為には、サーバーが必要になってきます。

サーバーとは『インターネット上にある、あなた専用の部屋』のようなのもです。

あなた専用の部屋の中に、Webページの情報などを保存しておくことで、世界中の人があなたのWebサイトをみることができます。

基本的にはレンタルサーバーを月額1000円程度で借りて、利用します。

 

Webサイトのテンプレート

ご自身でWebサイトのデザインを作ることも可能ですが、初心者であればテンプレートを使った方がいいですよ。

無料・有料のものがあり、お洒落でカッコいいテンプレートがたくさんあるので、お気に入りのテンプレートを見つけて導入してみてください。

 

WordPressとは何か【まとめ】

 

WordPressはWebページを作ったことがなくても、専門知識も必要なくても、簡単にWebページを作成できるとても便利なツールです。

 

僕も最初は全く専門知識がありませんでしたが、インターネットでやり方を検索して、WordPressのおかげでWebページを立ち上げることができました。

そして、今こうして記事を書いています。

 

無料でブログなどを始められるサービスはたくさんありますが、WordPressはそれらと比較して自由度が高いので、本気でWebページを始めたい方はWordPressの方がいいと思いますよ。

 

 

-Blog運営
-

© 2020 Minami no Kumo Blog